ワンピース928話最新話ネタバレ!ルフィの脱獄は?小紫も登場!

このページでは、2018年12月23日発売の週刊少年ジャンプ 2019年4・5合併号掲載の『ワンピース』最新話をご紹介します!

 

前回は、サンジ達の回でしたが、今回の928話『花魁小紫登場』はサンジ達だけでなく、ルフィにもスポットライトが!

ネタバレ、感想をまとめましたので、ご覧ください♪

 

 

ワンピース928話『花魁小紫登場』ネタバレ

 

ワノ国『兎丼(うどん)』の採石場で奴隷として働くルフィ。

 

928話では、作業中に926話でワニの口の中に入った時に助け出した古参囚人のヒョウじいに助けたことのお礼を言われるところからスタートします。

 

するとルフィは、「気にするな」というだけでなく、「メシ食わねぇから力が出ないんだ」と、自分の引換券をごっそりとヒョウじいにプレゼント!

 

ヒョウじいは深々頭を下げ、お礼を言いながら下がっていきました^^

 

食事には目がないルフィですが、採石場の奴隷たちが満腹になるまで食事を取ることが困難であることを知っているからこその行動でしょうね。

 

ヒョウじいが遠ざかって行ったタイミングで、どこからともなくドロン!と雷ぞう登場!

 

ルフィの両手にはめられた「海楼石の手錠のカギを見つけた」という雷ぞうですが、そのカギは海楼石でできた箱の中に管理されている上に、番人までついているとのこと。

 

必ずカギを手に入れる、という心強い言葉を残し、用件だけ伝えた雷ぞうは再び姿を消します。

 

そのタイミングで現れたのが、同じくこの採石場で奴隷として働く『濡れ髪のカリブー』

 

カリブーもルフィやキッドたちと同じく、億超えルーキーですが、新世界入りしたのはごく最近で、ルフィの首を狙い、失敗した過去があります^^;

 

ヒョウじいにあげたように、自分にも引換券をくれとねだるカリブーですが、「やらねぇよ、働け!」と即答されます。

 

それでも全くめげないカリブーは、ルフィに脱獄するなら連れて行けとせがみだします。

 

ルフィからは「ギザ男(キッド)と組めばいいだろ」と言われますが、カリブーは噂で「キッドはビッグ・マムの部下に腕を捥がれて逃げ出した」と聞いたから大したことがない、と言います。

 

これにはルフィも呆れますが、そんなカリブーの目の前に飛んできたのは、採石用のつるはし!!

 

大声をあげるカリブーですが、もちろんつるはしを飛ばしてきたのは、噂の張本人、キッドです。

 

キッドは、自分はビッグマムの首を狙ったことはなく、奪うべきものを奪っただけということ、腕は『赤髪海賊団』との抗争で失ったことを淡々と説明します。

 

ガタガタ震えるカリブーをよそに、カイドウを倒すのは自分だ!!と声を荒げるルフィとキッド。

 

最悪の世代と呼ばれるルフィとキッドがタッグを組めば、ロー達もいますし、打倒カイドウも各々で立ち向かうより良さそうですけど・・・難しそうですかねぇ^^;

 

 

ここで場面は変わって、『花の都』。

 

サンジ、フランキー、ウソップの3人は、花魁道中のために人ごみに。

 

その場には、刃物を持った男たちの姿もありました。

 

ヤバいやつらがいる、と気付くフランキーですが、サンジはまだ姿を見せてもいない花魁に既に心ときめかしていて一つも話を聞いていません(笑)

 

そして、花魁『小紫』が現れるとともに、刃物を持った男たちが小紫を手に掛けようと走り寄りますが、護衛の男に切りつけられてしまいます。

 

その刃物を持った男たちは、かつて小紫に肩入れしてきた男たち。

 

オロチの言いなりになり続けなければいけない自分を身請けしてほしい、と頼み、男たちに家や家族、全てをお金に変えさせ、巨額なお金を手元に持ってこさていました。

 

しかし、身請け金として預かっていたはずのそのお金はすべて小紫の懐に収まっており、男たちは騙されていただけだったのです。

 

姿を現した小紫は、まさに絶世の美人!!

 

サンジはもちろん、その場に居合わせた人たちは、悲鳴をあげるほど小紫の登場を喜びます。

 

ですが、そんな小紫が今まで貢いできた男たちに放った言葉は、「男など金を運ぶ犬」「無くなれば価値はなし」と辛辣なものでした・・・!

 

護衛の男たちに花の都を追放される男たちをよそに、オロチの城に到着した小紫。

 

 

開門したところで、場面は九里『編笠村』に変わります。

 

ここでは、鍛錬を続けるももの助と、それを見る玉が登場!

 

ももの助には、生きていれば26歳になる、日和という妹がいることを玉に話します。

 

「会えるといいでやんすね」という玉に対し、ももの助は「いや 会わぬ」とはっきり言います。

 

その理由は、ももの助の妹の存在がオロチに知られたら、必ず狙われてしまうから

 

会うのは、戦いに勝ったその時のみ!と言い切るももの助。

 

過去から来たことで、まだ8歳という年齢のももちゃん!

 

8歳でここまで妹のことを思いやれるというのは、器の大きさによるものなのでしょうか。

 

誰よりも妹の日和に会いたいと思っているのはももちゃんでしょうからね(><)

 

いずれにせよ、ももの助の背負うものの大きさも再度感じさせられるシーンになりました!

 

 

 

ワンピース928話『花魁小紫登場』感想

 

脱獄の機会をうかがっているルフィは採石場での労働を淡々とこなしている印象ですね!

 

助け出したヒョウじいが今後良い活躍を見せてくれそうな気がしてしまいます^^

 

古参囚人なのであれば、採石場のことも熟知していそうですし!

 

芸者に扮するロビンも、小紫が呼ばれている宴に参加することができるようになり、将軍オロチに会えるチャンスをつかんでいます。

 

ここから一気に物語が進みそうですが、どうなのでしょうか!?

 

次回929話は、2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプ6・7号に掲載予定です!

 

ルフィの脱獄はいつになる?

ナミたちはどうなった?

オロチとの対面に、どのような動きがある?

などなど・・・

 

ワノ国編、これからますます面白くなりそうです・・・!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です