食戟のソーマ298話最新話ネタバレ!オネエ軍団の料理披露!

このページでは、2019年2月9日発売の週刊少年ジャンプ 2019年11号掲載の『食戟のソーマ』最新話をご紹介します!

 

前話では、イサミが捕らわれてしまい、タクミとイサミで団体戦が臨めず、不戦敗の危機・・・というところに騒ぎを聞きつけた創真が駆け付けたところで話が終わっていました!

 

 

297話をまだ読んでいない方はこちらをチェック!!

 

いよいよ創真とタクミがタッグを組み、コンビネーション料理を披露してくれますよ~!

 

ネタバレ、感想をまとめましたので、ご覧ください♪

 

 

 

食戟のソーマ!!298話『二人には』ネタバレ

 

タクミの試合会場に駆け付けた創真。

 

イサミの穴を自分が埋めるという創真の申し出に、ドン・カーマは物言いをつけます。

申告した人と違う人が入るのであれば、これは失格案件なのではないか!?と。

 

その怒りの矛先は、創真を呼びに行った恵にも向きますが、創真を呼びに行ったことよりも、肌や髪がつやつやで綺麗なことへの嫉妬にすぐに変わっていました(笑)

 

しかし、ドン・カーマのものいいはあっけなく却下されます。

 

特等執行官からの下命は、両者が最大限に調理能力を輝かせること

 

その為であれば、サポートする料理人が変更されるのは、大きな問題ではないと判断されたのです。

 

これ以上の反論があるのであれば、イサミがここに来ることができない原因を徹底的に調べる、と念を押され、ドン・カーマはあっさり身を引きます。

 

・・・イサミがここにこれない理由、みんな分かっているのであれば、ドン・カーマを失格にしていただきたいものですけどね^^;

 

 

再び調理に戻ったドン・カーマは、シェイカーを駆使しつつも、その間でその他の食材も用意していきます。

 

そして、20名ほどのオネエ軍団が仕上げ、提供されたアミューズは・・・『ヴェリーヌ』です!!

 

小さめのグラスにソースやムースを層状に積み重ねた美しい見た目の料理ですが、ドン・カーマが提供したヴェリーヌは、3つ。

 

そのヴェリーヌは、合わせるとなんと100層にも届きそうなもの!!

 

その美しい見た目にあっけを取られるゲストたちでしたが、一口口に入れると、そのとろける味わいに舌鼓を打ちます。

 

フルーツの雨あられ!

魚介と香草のコンチェルト!

香ばしい仔羊肉のムースと根菜類の共演!

 

この3つのヴェリーヌがアミューズとして提供されているのです。

 

グラスそれぞれで違ったはっきりとした味わいを楽しめつつ、ムースの味わいの素晴らしさにも驚きますが、それよりも驚くのはそれだけの主張がありながらも飲み込んだ後の軽さ!!

 

 

その軽さの理由は、ドン・カーマのシェイカーに秘密がありました!

シェイカーの中には、複雑な溝があり、この溝が繊細な泡を生み出し、とろみと淡くとける口どけを醸し出しているのでした。

 

泡が決め手の料理だからこそ、手際の良さ、連携の強さが求められるこの料理。

その点から考えると、オネエ軍団の連結の強さは完璧とも言えます。

 

 

これに創真とタクミはどう対抗していくのでしょう。

 

創真とタクミたちを見てみると・・・

ここからここまでが自分の作業スペースだ!!

という縄張り争い中です(笑)

 

いかにも不仲な二人ですが、

ひとたび包丁を握れば思うことはただ一つ。

 

アルディーニ兄弟がいつも使いこなしている包丁メッザルーナを創真、タクミの二人が握ります。

 

そして、創真&タクミが作ると宣言した料理は・・・

ドン・カーマ率いるオネエ軍団の作ったものと同じ『ヴェリーヌ』!!!

 

創真達の作る料理が明らかになったところで、298話は終わっています。

 

 

食戟のソーマ!!298話『二人には』感想

 

今回は、ドン・カーマ達の提供した料理が主なシーンとなっていました!

 

あれだけの層を作るために、たくさんのオネエ軍団がやってきていたのですね~・・・

イサミを捕らえたりと、やり口は汚いですが、連携の取り方はさすが!!といった感じです。

 

一方、いつもどおりぶつかりあっている創真とタクミですが、料理への思いの強さ、経験は負けていません!!

 

お互い良きライバルだからこそ、お互いを尊敬しあっていますし、だからこそこういう時に才能をいかんなく発揮してくれることでしょう♪

 

 

気になる食戟のソーマ299話は2019年2月18日(月)発売の週刊少年ジャンプ12号に掲載される予定です!

 

299話のネタバレもお楽しみに♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です