ハイキュー!!343話最新話ネタバレ!鴎台の小さな巨人星海の凄さ!

このページでは、2019年3月25日発売の週刊少年ジャンプ 2019年17号掲載の『ハイキュー!!』最新話をご紹介します!

 

前話では、烏野が乗ってきたかな!?という印象をうけました!

 

342話のネタバレをまだご覧になっていない方はこちらをご覧ください♪

 

ただし、まだ試合ははじまったばかり!

 

鴎台のブロックの凄さは、束になってくることでの絶対的な安定感と圧迫感。

 

試合の序盤なので、そのあたりをクリアできているのかもしれませんが、このブロックの精度が上がってきた時のことを考えると、もっと点差をつけていきたいところですね・・・!

 

343話はどうなっているのでしょうか!?

 

早速ネタバレをご覧ください!

 

 

ハイキュー!!343話『小さな巨人』ネタバレ

 

特にブロックの強さが有名な鴎台ですが、烏野にブロックで止められます。

 

コーチから『浮かれ鳥』と言われ、ギクッとする星海ですが、どうやらそれは落ち着けという意味なのだそう(笑)

 

 

そして、今回スポットライトが当たっているのも、この星海光来。

 

先ほどブロックでポイントをゲットした月島の上を行くアタックで、ブロックタッチを取り、点を取ります。

 

ドヤ顔の星海に会場は更に賑わいを見せます。

 

熟練度があり、技術力も高いことで注目を集めている星海ですが、中学時代はずっと控えだったのだそう!

 

チームメイトには「大器晩成チビ」と表現されていますが、何だろう、褒めより貶しの方が強く感じる(笑)

 

 

お父さんとお兄ちゃんは背が高いのにもかかわらず、一家の男の中で自分だけが昔から背が低く、それをコンプレックスに思ってきた星海。

 

星海のお兄ちゃんはバスケをやっていたようで、同じようにバスケをやると思っていた母親には、小2の時にバレーをやりたいと言った時に、なんで?と聞かれます。

 

その理由は、お兄ちゃんとバスケをする時に高いところで持ったボールを取れたら仲間に入れてやる、とからかわれることを根に持っていて、「兄ちゃんの呪縛から逃れるときが来たのだ」という謎の説明を持ってバレーを始めることを許可されます(笑)

 

最初はテレビで見ているだけでしたが、母親と一緒に会場へ足を運び、ますますバレーにのめりこんでいった星海。

 

ですが、ある日、となりでバスケが行われることに。

 

当然星海の兄の姿もあります。

 

兄は星海に、アタック打たせて、と言いますが、星海はそんな簡単にできるもんじゃない!と突っぱねます。

 

しかし、背の高い星海兄は、いとも簡単にアタックを決めてしまいました。

 

助走のステップやタイミングなどを測ったうえでアタックを決めてきた星海には衝撃的過ぎたようで、家に帰り母親に「兄ちゃんも父ちゃんもでかいのになんで俺だけ小さいの」と聞きます。

 

母親方が小さいので遺伝のようですが、星海は「大きいやつに勝てないから小さいと嫌だ」と言いました。

 

しかし、母親に聞かれたのは、「小さいから勝てない?」ということ。

 

大きくなる確かな方法はたぶんないけど、強くなる方法はたくさんある

という母親の話を興味深そうに聞いている星海少年。

 

母親は、「この話は光来にしかしてないから、今なら光来が”強い”に一番乗りだね」といたずらっぽい笑顔で教えてくれました。

 

 

そして、過去の回想は終わり、再び試合へ。

 

影山のサーブを完璧に上げたうえで、攻撃に加わる星海に驚きを見せる澤村。

 

しかも、その後芽生に完璧で打ちやすいトスをあげ、鴎台は点数を重ねます!

 

この時点での点数は9-9の同点。

 

星海、オールマイティーなプレイで驚かせます!!

 

これには元小さな巨人も驚きの表情。

 

元小さな巨人は「小さい代わりに技術で勝負すると思っていたけど、小さかろうが大きかろうが技術を磨いたやつが技術を持っている」と、過去に自分がぶち当たった壁について話します。

 

一方星海は「俺が弱いことをとうの昔にしっている」と言うのです。

 

自分が弱いからこそ、練習を重ね、技術を磨き続ける。

 

その必要性に幼いころから気づいていた星海は、バレーのすべてに関して高いクオリティーを持っています。

 

まさに小さな巨人そのものの星海。

 

烏野はどう攻略していくのでしょう・・・!?

 

 

ハイキュー!!343話『小さな巨人』感想

 

烏野に流れが来た!?と思った前話でしたが、さすが準々決勝の相手!

 

一筋縄ではいきません!

 

特に星海がエースとしての才能をいかんなく発揮していて、前話で終わったはずの「星海びっくりタイム」が再びやってきたような気分です(笑)

 

9-9の同点となった烏野VS鴎台!!

 

一体どうなるのでしょう!?

 

 

来週18号では『ハイキュー!!』は休載です。

 

次話、344話は2019年4月8日(月)発売の週刊少年ジャンプ19号に掲載される予定!

 

次回のネタバレもお楽しみに♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です