食戟のソーマ306話最新話ネタバレ!クロスナイブズの凄さ

このページでは、2019年4月8日発売の週刊少年ジャンプ 2019年19号掲載の『食戟のソーマ』最新話をご紹介します!

 

前話では、創真VS朝陽の試合が開始されていましたね。

 

305話をまだ読んでいない方はこちらをチェック!!

 

創真の父、城一郎のナイフを手に取り勝負を仕掛ける朝陽。

 

父親越えを望む創真にとって、それは絶望的な状態でもありますが、創真はその状況すら楽しんでいる様子です!

 

朝陽へのリベンジマッチであると同時に父親越えという自身の目標の挑戦にもなったこの戦い!

 

創真は一体どんな戦いを見せてくれるのでしょうか!?

 

 

306話のネタバレ、感想をまとめましたので、ご覧ください♪

 

 

 

食戟のソーマ!!306話『一箭双雕』ネタバレ

 

これは自分が父親を越えるための戦いだ!と意気込む創真。

 

そんな創真、そして朝陽をよそに、会場内にはざわつく人の姿も。

 

それは、朝陽が城一郎と関係がある人である上に、創真からは城一郎のことを父親だという発言があったから。

 

城一郎が突然料理界から姿を消した伝説の料理人である上に、日本国内ではその消息が10年以上分かっていなかったことが、観客をざわつかせる要因だったようです。

 

その城一郎氏、会場内にいるんですけれどね・・・(笑)

 

そして、選手サイドでは創真が冷蔵庫を開け、食材を確認しながらレシピ決めを始めていました。

 

何といっても今回のお題は世界五大料理を一皿で表すという超難題!!!

 

フレンチに中華、トルコにインド、イタリアンと、普段決して交わることのないこの料理を一つに集約させるという、難題に、創真は腕を組みながら「どういうこった?」と頭を抱えた様子。

 

途方もくれる難易度ですが、そのお題をクリアできる料理人でなければ、真凪の求める料理を作ることはできないということなのでしょう・・・

 

何を作るか考えている創真をよそに、朝陽は既に料理を開始しています。

 

与えられた調理時間は180分。

 

その時間内に5つの料理ジャンルをこなさなければいけません。

 

朝陽は、城一郎のナイフと、様々な調理器具を利用し、調理の一工程ごとに異なるナイフをクロスしていきます!

 

朝陽はフカヒレをメインに、様々な香草やスパイスを用いてどんどん調理を進めている様子です。

 

しかし、クロスナイブズを何度も短時間に多用することはかなり神経をすり減らす様子。

 

それでも5大料理を一皿に、というお題の中では、気を抜いたら料理の味がバラバラになってしまいそうなのだとか。

 

クロスナイブズという最強とも思える異能を持ってしてもそれほど難しいお題というわけですね。

 

そんな神経ギリギリのところまで追いやられる朝陽の心の中に「冷静になれ」と呼びかける声が!

 

それは、朝陽がこの対決で使用しているナイフの元の持ち主たち!

 

朝陽がこの一皿に向き合えるのは、朝陽一人の力ではなく、今まで出会って来たみんなのおかげ・・・!

 

と爽やかな表情を見せる朝陽・・・

 

でしたが、実際は無理やり勝負して道具を奪ってきた相手なので、そんな爽やかに応援をしてくれている人は誰もいないはず(笑)

 

朝陽の妄想・・・?(笑)

 

しかし、朝陽が織りなす技は本物でしかありません。

 

遠月における”研鑽”さながらのものを、道具だけをもって朝陽は可能としているのです。

 

効率の良さで言えばピカイチですよね。

 

その事実に観戦していたえりなは再び朝陽が優勝することが真凪の願いを叶える唯一の希望なのだ、と考えますが、

創真は逆に「あ~よかった 安心しましたわ~」と言うのです。

その理由は、今まで自分たちがやってきた”研鑽”の凄い版だということは、同じ地続きにいるということだから。

 

「じゃあ今からえっちらおっちら追い付きますわ」

「首洗って待ってやがれ」

 

という創真に朝陽は鼻で笑いながら

 

「やってみな、できるもんならな・・・!」

というのでした・・・。

 

 

食戟のソーマ!!306話『一箭双雕』感想

 

ついに調理スタートした朝陽。

 

そして、まだ調理を開始はしていないものの、朝陽の異能、クロスナイブズがいわば”研鑽”と同じものということを知ったことに安心を見せた創真。

 

更に創真は朝陽への闘志を尽かせることはなく、追い付く宣言をしています。

 

絶対的強さの前でも屈さない創真の姿勢!

 

えりなにも絶望せずに、試合の行方を見守ってほしいですね♪

 

 

続きが気になる食戟のソーマ307話は2019年4月15日(月)発売の週刊少年ジャンプ20号に掲載される予定です!

 

307話のネタバレもお楽しみに♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です