バジリスク~桜花忍法帖~【第60話】最新話のネタバレ!魔王・織田信長の新たなる歴史!!

2019年1月21日発売、週刊ヤングマガジン8号の最新話!

バジリスク~桜花忍法帖~を読んだので

【第60話】「魔王の目覚め」のネタバレ・感想をまとめました。

 

前話
前話【第59話】「八郎の選択」を読んでいない方はこちらからどうぞ!

バジリスク~桜花忍法帖~【第 59 話】最新話のネタバレ!忍の希望!!

2019年1月17日

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

【第60話】「魔王の目覚め」のネタバレ

少年時代・「織田信長」であった時代

信長
「母上はどこじゃーー」
幼い子供が母親を探して屋敷中を歩き回っていました。
家臣や女中達が頭を下げていきます。

信長
(思えば、あの時からであったかもしれぬ)

女中
「吉法師様、あちらにございまする」
女中の一人が母親と弟の所に案内してくれます。

母親が自分を見ると、ほんの一瞬その顔に憎しみの表情が浮かびましたが、
何事もなかったように笑います。

母上
「お前たちは私の愛する息子じゃ」
そう言う母上の言葉に違和感を感じるのでした。

母の目を見た時、
信長と言う魔王がこの世に生まれ出(い)でたのだ。

 

新・本能寺の変

天正10年6月2日 京 本能寺。

本能寺の前に兵たちが忍び寄ります。

光秀
「鉄砲隊」
「放てェい」
明智光秀の軍が攻撃を始めます。

第二陣は火縄を一尺五寸に切り、火先を下に提げ待機。
諸隊諸組は分かれ、本殿を包囲。
後、火を放ち旗を上げよと光秀は細かく指示を出します。

光秀
「上様ならばそれで、すべて理解なされる」
織田信長なら分かると、
その攻撃の仕方に意味をのせて指示するのでした。

信長が伴天連の力に心酔して、
この国に災いをもたらす悪鬼と化してしまった。
光秀は自分の手でどうにかしようと思うのでした。

「惟任(みつひで)様」
家臣の一人が報告に来ます。
本能寺の内部を探らせると、
中はもぬけの空で織田の手の者はどこにもいない。

さらに後方から報告が入ります。

家臣
「”我らが背後より”」
「”急襲せし軍勢あり”!!」
明智の兵たちが倒されていきます。

森蘭丸が兵士たちを斬っていきます。

森蘭丸と弥助が率いるのが、
織田信忠、高山右近、筒井順慶。
池田恒興、蒲生氏郷。

摂津の国より、織田信孝が軍勢が数二万。

兵士
「我が軍は逆に包囲されました!!」
「彼奴らが揚げしは、木瓜紋!!」

秀光
(―――信長!!!)
掲げた旗の家紋を聞いて驚きます。

現れた信長は、お主ならわかるであろう金柑頭。
「是非に及ばず、である」
信長は怖い顔で睨みつけるのでした。

 

兄と弟

本能寺に攻めてきた日洲(みつひで)が、
絶対的勝利の確信が崩れる恐怖。
ここからは見えないけど、どんな表情をしているか知っていると、
信長は弟・勘十郎のことを思い出すのでした。

~子供時代~

弟に卑怯と言われながらも、
寝所で刀を弟に向けるかつての信長。

勘十郎
「病に伏しておるというのは、自分を討つための嘘であったのか」
「情けを知らぬ大うつけが!!」
勘十郎が自分を見降ろす兄を睨みつけます。

信長
「情や愛は知らぬが、使い方はわかる」
(人を傀儡の如く操るが、天下人に資質と言うもの)
信長は不適に笑いながら、刀で弟・勘十郎の体を貫くのでした。

信長
「やらねば儂がやられていた」
勘十郎の死体に泣きつく母親に言い放ちます。

母上
「お前が死ぬべきだったのだ三郎!!」
「お前など、産むんじゃなかった!!」
母親は私の可愛い息子を殺したと憎しみの目で見られ、
家督は勘十郎のものだった嘆き、
実の母親に憎まれていた事を知るのでした。

…感謝しているぞ。母上。
お前が儂に愛を与えなかったおかげで、
儂は魔王(わし)になれた。

憎しみに染まった信長は、
魔王になれたことを母親に感謝するのでした。

 

「敵は本能寺にあり」

本能寺。

本来の歴史通り、
信長を討とうと本能寺に攻めた明智光秀は驚愕していました。

光秀
「まるで、既に本能寺(これ)を経験しているかのようじゃな」
「信長よ」
光秀は信長の読みに驚きます。

信長
「さて、敵は本能寺にあり」
「であったか?」
信長はお馴染みのセリフを勝ち誇った顔で告げるのでした。

成尋の悲願が、
『桜花』の力によって叶い、新たなる歴史が始まります。

 

考察・予想
丑三つ小僧の正体はあの人!?
“小紫”と“トの康”、裏で繋がっていた!?
ワンピース次話の考察・予想はこちら

【第60話】「魔王の目覚め」の感想

感想

前回、「桜花」の力によって、歴史が変わってしまいました。

始まりはまだ自分の運命を知らない子供時代の信長から。
成尋が一人の人間だった頃、まだ、「織田信長」という名であった頃の記憶の話で、
どう「魔王」が誕生したのかきっかけが分かりましたね。

これからどう歴史が変わっていくのか、気になりますね。
八郎たちもどうなったのか気になります。

次号の週刊ヤングマガジン9号は、1月28日発売のようです!

無料で読める!お得に読める!おすすめ電子書籍サイトはコレ!!

U-NEXT music.jp FOD ebookjapan まんが王国
無料 体験期間 31日間 30日間 1ヶ月間 永年無料 無し
無料期間 付与ポイント 600p 書籍:600p 動画:1,000p 合計1300p (8,18,28に 400pづつ付与) 半額クーポン (500円まで) 半額クーポン
月額金額 1,990円 500円 1,000円 1780円コース 888円 無し(0円) 300円~ 10,000円 (全8コース)
書籍数 42万冊 17万冊 15万冊 58万冊 6万冊
無料作品数 500作品 以上 1,000作品 以上 1,000冊 以上 2,000作品 以上 3,000作品 以上
購入方法 毎月 1,200p付与 月額コースの ポイント 毎月 合計1,300p付与 都度購入 月額コースの ポイント
   

↓↓↓まずは気になる電子書籍サイトで無料体験♪↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です