ごほうびごはん【第215話】最新話のネタバレ・感想・考察!結婚の挨拶!!

2018年12月21日発売、週刊漫画TIMES2018年12/21号の最新話!

ごほうびごはんを読んだので

【第215話】のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

前話【第214話】を読んでいない方はこちらからどうぞ!

ごほうびごはん【第214話】最新話のネタバレ・感想・考察! 30秒の魔法!!

2018年12月17日
次話【第216話】はこちらからどうぞ!

ごほうびごはん【第216話】最新話のネタバレ!

2019年1月5日

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

 

【第215話】のネタバレ

いつもの挨拶は?

車が一軒の家の前に止まりました。
その栄の飼い犬が降りてきた人物に気づきます。

《やぁやぁ。たっきゅん!》

降りてきた男性が桃子の彼氏と気付き、愛想を振りまく柴犬君。
続いて降りてきた二人の男女にも挨拶をします。

しかし、桃子と彼氏は相手をしてくれません。
柴犬君は不思議そうな顔をしています。

 

緊張の挨拶

車から一緒に降りてきたのは拓也の両親でした。
両家が顔を合わします。
拓也は座ったまま後ろに下がり、座布団から降りました。

拓也
「桃子さんと結婚させてください」

そう言って、
拓也は段階を踏まずに先に子供が出来てしまったことを、頭を下げて謝ります。

拓也は大学院進学をやめて、地元で就職活動をしていると言い、
まだ内定は貰ってないが、必ずどこかで働いて、来春には桃子と二人で暮らせるようにすると誓うのでした。

桃子の父親は何も言わずにじっと聞いているだけでした。
桃子はじっとその様子を見守ります。

 

思い出の桜茶

桃子の祖母が「縁談の席」だからと言って、淹れてきたと言い出してくれます。

祖母
桜茶です」
湯呑の中に桜が浮いています。

ぬるま湯に浸して塩抜きした塩漬けの桜にお湯を注いだもの。
湯呑の中で花ひらくように、二人の未来も開きますように、
という願いが込められていると言います。

(花が咲いてるみたい)
桃子は湯に浮かぶ桜を見て、何かに気付いて拓也と顔を見合わせます。

『もも!! 合格した!!』
拓也から合格したと、泣きながら連絡を貰った時のことを思い出します。

デートで待ち合わせした時も大学の勉強をしながら待っていた拓也。
映画の途中で眠ってしまう拓也。
大学院から合格したという通知を見せて喜び合う二人。

拓也は桜茶を口にします。
桃子は慌てて祖母の顔を見ます。
祖母は何も言わずに桜茶を飲んでいました。

桃子は言葉に詰まり、俯いてしまいます。

 

父の激昂

『私はももの味方だよ』

桃子は姉の言葉を思い出して、勇気を貰い、意を決します。

拓也には大学院に行く夢をあきらめて欲しくないと言い、
自分で考えていたことを話しだします
拓也たちは驚いて桃子を見つめます。

桃子は、一人で産んで育ててる人もいると、
単身赴任の人もいると言って、何とかする方法を考えようとします。

拓也の両親は困惑したように顔を見合わせます。

父親
だめだ!!
それまで黙っていた桃子の父親が怒鳴ります。

何甘えたことをいってるんだと、
そんなわがまま通るわけがないと大声を張り上げます。
妻子を養って、夫として親としての責任を果たせと。

赤ん坊は来年の春には生まれると、
子供の顔は驚くほど毎日変わる。

と言って、
桃子の父親の頭には、桃子が赤ん坊の頃や小さい頃の顔が思い浮かんでいきます。

きみは、2年も自分の子どもの成長をそばで見ないつもりか!?
と桃子の父親は立ち上がって拓也に怒鳴りつけます。

 

【第215話】の考察・感想

感想

桃子の実家に正装して挨拶。
かなり緊張する瞬間です。

拓也は、ちゃんと礼儀を知っていますね。
挨拶する時に座布団から降りてました。

今回のごちそうは、桜茶。
確かにこういうお茶ありますよね。

桃子の父親に最初反対されるかと思いました。
注意したのは子供を一人で育てようと言った時ですね。

この後、どうなるのか気になります。

以下次号と書いてあるので、
12月28日発売分に掲載予定です。

次話【第216話】はこちらからどうぞ!

ごほうびごはん【第216話】最新話のネタバレ!

2019年1月5日

無料で読める!お得に読める!おすすめ電子書籍サイトはコレ!!

U-NEXT music.jp FOD ebookjapan まんが王国
無料 体験期間 31日間 30日間 1ヶ月間 永年無料 無し
無料期間 付与ポイント 600p 書籍:600p 動画:1,000p 合計1300p (8,18,28に 400pづつ付与) 半額クーポン (500円まで) 半額クーポン
月額金額 1,990円 500円 1,000円 1780円コース 888円 無し(0円) 300円~ 10,000円 (全8コース)
書籍数 42万冊 17万冊 15万冊 58万冊 6万冊
無料作品数 500作品 以上 1,000作品 以上 1,000冊 以上 2,000作品 以上 3,000作品 以上
購入方法 毎月 1,200p付与 月額コースの ポイント 毎月 合計1,300p付与 都度購入 月額コースの ポイント
   

↓↓↓まずは気になる電子書籍サイトで無料体験♪↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です