指先から本気の熱情【58話59話】最新話ネタバレ!涼が元カレと二人きりで・・・?!

前巻のあらすじ

研修から返ってきた颯馬が偶然見たのは、喫茶店で知らない男と楽しそうに笑い合っている涼の姿でした。
そこへ通り掛かった涼の会社の女子社員たちが、涼と日高が高校からの知合いで仲がいいと噂しているのも聞こえてきました。
日高という名前を聞いて、颯馬は高校時代に涼が付き合っていた陸上部の先輩だと思い出しました。

ざわつく思いを押し殺したように、涼に悟られることなく明るく帰ってきた颯馬。
日高と一緒にいる所を見てしまった颯馬は、焦りや不安から、キッチンで涼にエッチを仕掛けます。

エプロンを着けたままの涼の下着をあっという間に取り去ると、エプロンの中に潜り込んで涼の秘部を舐め始めました。

いきなりの事に戸惑う涼ですが、久々に颯馬に会えて、触れられて嬉しくないわけはありません。
二人はそのままキッチンでエッチをして一週間ぶりの甘い再会となりました。
お腹もすいて、涼の手作りハンバーグを食べようとしたその時、日高から涼へ着信が…──────

 

指先から本気の熱情お得に読もう!/

ebookjapan 月額永年無料!クーポンやキャンペーンのポイント還元率ヤバイ
U-NEXT 無料トライアルで実質1冊分が無料で読める!

>>お得度No.1!ebookjapanが選ばれる7つの理由!PayPayの還元率ヤバすぎ

 

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~【58話59話】最新話ネタバレ!

【58話】涼とアイツを2人にしたくない…こんなことしたら嫌われるかもしれないけど───

涼が高校時代に付き合っていた日高と再会していたと知った颯馬。
日高と楽しそうに話しているのを見たせいで、嫉妬からキッチンでエッチをしました。
涼は颯馬を拒む様子はありません。
それどころか、一週間ぶりというのもあっていつも以上に感じていました

涼の気持ちは自分にあると確認できて、颯馬も少し安心したようです。
日高の事はやっぱり何でもないと自分に言い聞かせた颯馬は、涼にあーんをねだって食事を楽しもうとします。

そんなタイミングで鳴った涼のスマホには、日高からの着信の表示がありました。
中々電話に出ようとしない涼に颯馬は出ないのかと声を掛けます。

しかし、涼は仕事の電話だから後でかけ直すと言ってその場では出ません。
けれど、仕事なら急ぎかもしれないから電話するように颯馬に言われ、涼は仕方なく掛け直すために渋々ベランダへ向かいました。

折角安心したばかりだったというのに、また日高が涼に絡んでくるのは、颯馬にとって気が気じゃありません
涼も、日高の事は仕事の付き合い上仕方ないと思っていますが、まだ気まずさもあります。

それに、今付き合っている颯馬の前で日高と話すのは、例え後ろめたい気持ちがなくても気が引けるものです。
けれど、仕事が関係してくる以上、日高を無視するわけにもいきません。

日高へ電話を掛け直した涼は、何かあったかのかと訊ねました。
要件は、休日を使って市場調査に一緒に行こうというものでした。
女性ものの商品ばかりだから男の自分では分からないこともあるという日高の申し出に、涼は分かったと言って引き受けます。

部屋に戻った涼は、颯馬にも次の休みに市場調査に同行することになったと話しました。
仕事のためと分かっていても、颯馬は日高と涼が一緒に出掛けると聞いてまた不安が過ります。

日高の事を涼に聞こうとしますが、結局何も聞けなかった颯馬は、涼に見えない所でこぶしを握り締めるしかできませんでした。

颯馬は職場でも涼の元カレ登場の事を引きずって落ち込みモードです。
同僚たちにも仕事で一緒になってるだけだから気にし過ぎるなと言われますが、そう簡単に割り切ることもできません

もちろん、颯馬も涼を信じていないわけではありません。
ずっと片想いしてきた颯馬にとって、涼は本当に大切な存在です。
そして、今は涼も颯馬の事を好きでいると誰よりも分かっています。

けれど、もしも自分よりいい男が現れたら……──────

そんな思いを颯馬は拭い去ることはできずにいました。

益々考え込んでしまう颯馬を見て、同僚の五十嵐はそんなに心配なら尾ければいいと言い出しました。
とっても悪い顔で面白がっているようにしか見えません…
のぞき見なんて流石にどうかと颯馬も渋ります。

第一、 バレたらやばいに決まっています。
「バレなかったらいいんでしょ?」
五十嵐は尚も悪い顔で言いました。

日高と市場調査に同行する当日、待ち合わせ場所にやって来た私服姿の日高は、スーツの時とはまた雰囲気の違う、センスのいいスマートな装いです。
誰が見てもイケメンでしかありません。

一方の涼はと言うと、仕事の一環だということもあって、パンツスタイルのいたって普通の恰好。
折角2人きりで久々に出掛けるのだからもっとめかし込んで来いと日高にもブツブツ言われますが、涼はどうでもいいと言った様子でスルーしました。

涼と日高が合流して歩き出すと、後ろの物陰には二人を見つめる人影が…
本当に尾けるのかとここまできても不安そうにする後輩の川村に、やる気満々な様子の五十嵐。

川村はメガネ、五十嵐はスーツ姿にサングラスを着けて、なぜかあんパンまで咥えています。
二人の後ろにいる颯馬は、変装もすることなく普通の恰好で来ていました。

尾行を楽しむ五十嵐に颯馬もメガネを渡されて、仕方なく付き合うことになりました。
気が重くなるばかりの颯馬とは逆に、張り切っている五十嵐が先頭に立って、いざ尾行開始です!

【59話】『優勝したら言うって決めてた。俺と付き合え』

化粧品コーナーに来た涼と日高は早速商品を手に取って市場調査を始めました。
日高にどのメーカーを使っているのかと訊かれた涼は、パッケージの可愛い商品がお気に入りだと言います。
中身や値段が同じでも、パッケージが可愛いものを好むのは女子あるあるです。

男性の日高にとっては、その辺の心理は分かり難いようですが、女子にとっては可愛いパッケージなだけでテンションが上がるのだと涼は力説しました。

あれこれ見て回る中、日高は二つの商品を手に取って、涼ならどっちを使うかと訊ねました。
どちらも決め兼ねた涼は、店員さんに声を掛けて聞いてみることにしました。

涼と日高を見た店員さんは、二人をカップルだと思ったようです。
これからデートですか?」と訊かれて、涼は少し戸惑ってしまいます。
特に気にする様子がない日高は、商品説明を受けながら真剣にどういう商品なのかを聞いていました。

ちょうどお昼の時間に差し掛かり、涼と日高は何か食べようと近くにあったカフェに入っていきました。
そんな二人を尾行する三人の男たちがいることを涼は知りません。

涼たちが入ったカフェの向かいにある店にいる颯馬たち。
時間や涼たちの行動をしっかりメモする五十嵐は、尚も尾行を楽しんでいるようです。
颯馬はここまで見てきて、仕事に必要な市場調査をしているだけだと分かったのもあって、もう引き上げようと言い出そうとしました。

けれど、五十嵐は颯馬の言葉を遮って、いきなり声をあげました!
何事かと思えば、涼たちのいる店に可愛い子がいると言い出しました。

興味津々の川村はアッサリつられてくれます。
そして、涼たちが気になる颯馬ももっと近くに行きたいだろうと五十嵐から悪魔の囁きが…

一方、涼と日高は混み合う店の中へと入ってきました。
入れ違いで店を出ようとする二人組の女性の一人とすれ違いざまに肩がぶつかってしまった日高は、紳士的な対応とにこやかな笑顔ですぐに女性の心を掴んでしまいます。

日高が席に着いただけで、周りの女子たちも色めき立つのを見て、涼は日高の王子様キャラは今も健在だと言いました。
高校の陸上部でも、日高のファンは多く、みんなにキャーキャー言われる存在でした。
涼にとってはそんな日高の追っかけたちは練習の邪魔でしかありません。

けれど、ある日、涼は練習後に偶々電話中の日高を見掛けて驚きました。
家族と喋っているようでしたが、その口調や態度は、いつもの王子様キャラとは全く逆

雑で横柄な物言いをする日高を見て、涼は初めていつもの王子様は日高が自分でキャラを作っているのだと知ったのです。

その時のことを日高は、まさかあんなに遅い時間まで練習している奴がいると思わなかったから油断してしまったのだと振り返りました。

結局、そのことがきっかけで二人は話すようになっていたそうです。
部活でも涼の練習に日高が付き合ってくれるようになったり、二人の関係は親しくなっていきました。

また、自分の本性を知っている涼と一緒にいるのは、日高にとっても素の自分を隠さなくてすむ心地よいものになっていったのです。

だからあの日、雑に告ってきたのか言い出した涼に、日高は雑なんかじゃないと言い返します。

涼の言う『あの日』とは、陸上の大会で日高が優勝した日のことです。

「1位取ったら言うって決めてた。お前、俺と付き合え

金メダルを握り締めた日高は、涼にそう告白したのです。

命令口調の告白なんてありえないと愚痴る涼ですが、それでもOKしたじゃないかと日高に返されて、二人は思い出したように笑い合いました。

涼は他にも思い出したようで、日高に話し掛けようとします。
けれど、咄嗟にメニューで顔を隠すように伏せた日高を見て、それどころではなくなりました。

どうしたのかと訊ねると、日高は頑なに何でもないと言い張りますが、どうみても何でもないようには見えません。
気になって辺りを見渡した涼は、化粧品売り場に同僚の女子社員である松井さんの姿を見つけました。

自分たちのように市場調査に来ているのかと思った涼は、休みなのに熱心だと感心します。
でも、休日なのだから自分用の買い物かもしれないと思いを巡らせますが、日高はどっちも違うと言いました。

松井さんは日高を探しているというのです。

どういうことか涼が訊ねると、日高はバツが悪そうにしながら話し始めました。
なんと、以前からこういう風に付け回されるとこがるというのです!

今日も市場調査に行くと彼女に言ってあったから、恐らくはまた日高を付け回しに来ているのだろうと言うのですが、それを聞いた涼はゾワッと寒いものを感じました。

完全にストーキング行為でしかありません。

涼は日高が変に気を持たせるような事ばかりするからだと言いますが、日高もまさかここまで粘着してくるとは思っていなかったようです。

面倒なら王子様キャラは猫かぶりだったと、松井さんに本性をバラしてしまえと涼は言います。
けれど、日高はそんな事をして言いふらされたどうするんだと拒みました。

だったら、涼が松井さんと話している間にお店を出るようにすればいいと提案しますが、そんなのでは彼女をまけないと日高は言います。

その場しのぎで何とかするのでは意味がないようです。
日高は自分自体を彼女に諦めさせなければならないと言いました。

けれど、松井さんに日高がフリーなのはバレています。
だから彼女も諦めようとはしません。
改めて涼から今は彼女いないのかと訊かれ、少しの間をおいて「いねーよ」と日高は答えました。

 

指先から本気の熱情お得に読もう!/

ebookjapan 月額永年無料!クーポンやキャンペーンのポイント還元率ヤバイ
U-NEXT 無料トライアルで実質1冊分が無料で読める!

>>お得度No.1!ebookjapanが選ばれる7つの理由!PayPayの還元率ヤバすぎ

 

指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~【58話59話】最新話ネタバレ!感想

日高が涼の元カレと知っている颯馬は、二人が楽しそうにしている現場を見て焦ってしまうのはすごく分かります!
もちろん涼の気持ちを疑ったりとかはなくても、どうしたって心配になっちゃいますよね。

仕事とはいえ、2人きりで休日に出掛けるなんて…でも、涼にとっては仕事だから行くなとは言えませんし、モヤモヤする颯馬の心情がとても感じられました。

そして、悩める颯馬には完全に面白がっているだけの五十嵐さん!!
昔のドラマでしか見たことないような刑事の張込みスタイルも楽しそうで何よりです。
何だかんだ言いつつ付き合ってくれる後輩の川村くんもカワイイ!

涼たちも色っぽいことは全くなく、順調に市場調査を進めていましたが、やっぱり二人で話す思い出は懐かしさもあってか、楽しそうですね。
そして、その頃から王子様キャラを猫かぶりで装っていたという日高さんもすごいです。
徹底しているからこそ今更本性なんてバラせないでしょう…難儀ですよね。
涼に本性がバレたのも偶然だったようですが、日高さんにとっては素のままでいられる涼との時間は大切だったんじゃないかと思いました。

二人がどうして別れることになったのかはまだ分かりませんが、そんな事より今は松井さんから逃れることがさきです!
日高さんの自業自得な気もしますが、まずはどうにかしてこの場を切り抜けないといけないでしょう。

二人は松井さんから逃げ切れるのか!?
尾行を続ける颯馬たちは、涼にバレずにいられるのか!?
市場調査に来たはずが、一変して慌しくなってきましたが、次回の展開も楽しみです!

無料で読める!お得に読める!おすすめ電子書籍サイトはコレ!!

「新刊を無料で読みたい!」
「お得にマンガが買えるところないかなぁ~」
「無料でいろんなマンガ読めるところはないのかな?」
そんなあなたの希望を叶えます!
希望を叶えるのはコチラ!
  • U-NEXTで無料ポイントをもらって、新刊を無料で読む!
  • FODで無料ポイントをもらって、新刊を無料で読む!
  • ebookjapan超お得にマンガを買う
  • まんが王国無料マンガを読み漁る
 

↓↓↓電子書籍サイト、ぞれぞれの特徴はコチラ↓↓↓

 
無料
体験
期間
無料期間
付与ポイント
月額金額 書籍数 無料作品数 購入方法

登録率
No.1

U-NEXT 31日間 600p 1,990円 42万冊 500作品
以上
毎月
1,200p付与

無料
ポイント数
No.1

FOD 2週間 合計1300p
(8,18,28に
400pづつ付与)
888円 15万冊 1,000冊
以上
毎月
合計1,300p付与

お得度
No.1

ebook
japan
永年無料 半額クーポン
(500円まで)
無し(0円) 58万冊 2,000作品
以上
都度購入

無料作品数
No.1

まんが王国 無し 半額クーポン 300円~
10,000円
(全8コース)
6万冊 3,000作品
以上
月額コースの
ポイント

↓↓↓まずは気になる電子書籍サイトを体験♪↓↓↓

U-NEXT登録率No.1

無料期間中に解約で
\お金は一切かからない!/

登録してすぐに600pもらえるから、すぐに1冊マンガが読める!
更にアニメの動画も見放題だから、特に学生におすすめ

FOD無料ポイント数No.1

無料期間中に解約で
\お金は一切かからない!/

無料ポイントが最多の合計1300p
読みたいマンガが2冊も読めちゃう!!

ebookjapanお得度No.1

\70%ポイント還元?!/

月額料金は永年無料!退会し忘れて、お金を請求させる心配なし!
ポイント還元率は電子書籍サイトの中でNo.1

まんが王国無料作品数No.1

\3000作品以上が無料で読める/

無料会員登録で3000作品以上を無料で読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です