DAYS-デイズ-【第285話】最新話のネタバレ!居残りするつくしに水樹がかけた言葉とは…!

2019年2月27日発売、週刊少年マガジン13号の最新話!

DAYSを読んだので

【第285話】「サッカーの神様」のネタバレ・感想・考察をまとめました。

 

〜隠れ自主練のつくしに水樹がキレた!?〜

 

前話・次話
前話【第284話】「リスペクト」を読んでいない方はこちらからどうぞ!

DAYS-デイズ-【第284話】最新話のネタバレ!頑張るつくしに水樹が…?

2019年2月20日
次話【第286話】「カラスの鳴き声」はこちらからどうぞ!

DAYS-デイズ-【第286話】最新話のネタバレ!急展開!風間の身に何が…!?

2019年3月6日

※この記事はネタバレを含んだ内容になっております。

【第285話】「サッカーの神様」のネタバレ

水樹の心配

放課後、明かりの消えた校庭で、
水樹がつくしに釘をさす。

水樹
「ダメなものはダメだ
今日の練習は終わりだ」

つくし
「なんで…?」

水樹
「区切りをつけることも必要だ」

つくし
「だけど…」

水樹
「無限に練習できるわけじゃない

怪我をしたら元も子もなくなる

何かに気づき ハッとするつくし。

水樹
「軽いのならいい 1試合2試合休むだけだ
しかし運が悪ければ何ヶ月も棒に振るかもしれない」

つくし
「(そうか 水樹キャプテンは
僕が入部した時は怪我をしてたから)」

水樹
「それでサッカー部を辞めた奴を知っている」

つくし
「え!?」

水樹
お前にはそうなってほしくない

唇を噛みしめるつくしは、再び顔を上げる。

つくし
「わ わかりました それじゃ
ラスト5回だけ…」

水樹
「……」

ダメだ、と言わんばかりに、水樹はつくしを見つめます。

つくし
「う…」

コツが掴めそう

水樹
「何故そこまで頑張る?
仲間のためか?聖蹟のためか?自分のためか?

ここの連中は練習の虫ばかりで 無茶ばかりするが
お前は特にそうだ

お前は3年じゃない 最後じゃないだろ」

真剣な表情で、互いを見つめる二人。

水樹
「おまえ…」

つくし
コツが掴めそうな気がしまして

水樹
「コ…コツ?」

つくし
「はい」

水樹
「シュートの?」

つくし
「はい」

水樹
「教えて」

つくし
「い いや水樹キャプテンに
教えるなんておこがましいです…」

つくしは人差し指を立てて水樹に懇願する。

つくし
「い… 一本だけ…」

ため息と共に肩の力が抜ける水樹。

水樹
「1本だけな」

つくし
「ありがとうございます
すぐ終わりますんで」

サッカーの神様

ボールを置き、後ろに大きく下がり、
助走をつけてシュートを放ったつくし。

ボールは見事にゴールネットを揺らします。

水樹
「驚いた 今までで一番それっぽい」

つくし
「コースが甘かったー」

ボールを拾い上げ、水樹の元にかけつけるつくし。

つくし
「ありがとうございました!!」

水樹
「…ぷっ
くっくっくっくっ」

つくし
「(……笑ってる?)」

水樹
「〝アンパンマン〟が観たかったんだけどな」

つくし
「え?」

水樹
「チャンネル権がじいちゃんにあってな
相撲ばっか見てて不満だった記憶がある」

つくし
「あ ああ」

水樹
「だが相撲を観るのも好きになった
ちびっ子大会に出て優勝した

中学の陸上も面白かった
日に日に数字が更新されていく喜びは励みになった

高校ではひょんなことからサッカー部に入った
いい奴に誘われたんだ」

つくし
「いい奴?」

水樹
「さっき怪我で辞めたと言った奴だ」

つくし
「そ そうでしたか」

水樹
「しかし俺は辞めなかった
もうダメだと思った時
まるで励まされるように急に上手くなった

今のお前のように

サッカーの神様はそういうところを見てるのかもしれない

水樹の言葉にかたまるつくし。

ありがとう

つくし
「サッカーの神様は
どんなお姿なのでしょうか?」

水樹
「サッカーボールの顔をしていることは間違いない」

つくし
「あ そうだ
水樹キャプテンこそ
こんな時間まで何してたんですか?」

水樹
病院

つくし
「え!?まさか怪我…」

水樹
みたいなところで鍼を刺された

つくし
「はり?」

水樹
「鍼治療
怪我をして以来たまに ものすごく痛い」

つくし
「ものすごく痛いんですか?」

水樹
「今日はカレーだ
早く帰ってこいと言われている」

つくし
「そういえばキャプテンのご家族って
どんな方ですか?」

水樹
「家族?
父と母の3人暮らし マイホームでローンは25年
父は公務員で市役所で何かを叩いている」

つくし
「叩く?何か?」

水樹
「母はスーパー聖蹟でパートをしている」

つくし
「え?スーパー聖蹟よく行きます」

水樹
「そうか 妙な動きをしていると思ったらそれが母だ」

水樹は背中を向け、話を続ける。

水樹
「おそらく中流というのか
余裕があるわけではないだろうが
サッカー方面でそういう遠慮はするなと言われている」

つくし
「いいお父さんとお母さんなんですね」

水樹
「…かもしれない よくわからないが

選べないものについて 恵まれているのは間違いない

ピクりと何かに気づく水樹。
つくしの方を振り返ります。

水樹
「そうだ柄本」

つくし
「はい?」

水樹
「サッカー部に入ってくれて ありがとう」

水樹の突然の言葉に、動揺するつくし。

つくし
「な なんですかそれ!!」

水樹
「うん 今思ったんだ」

つくし
「こ こちらこそ こんな僕を受け入れてくれて
なんとお礼を申し上げたらよいか」

水樹
「いえいえ 謹んで感謝の意を
ここにお伝え申しあげます」

つくし
「や やめてください!!
こちらこそ 存在していただいて
ありごとうございます!!」

水樹
「いえいえこちらこそ」

京王との練習試合

1月8日 午後3時。

京王との練習試合会場には、たくさんのギャラリーが駆けつけています。

強豪同士の戦いではありますが、ギャラリーの大半は水樹、臼井、風間などのファンたちばかり。
黄色い声援が会場を包み込んでいます。

君下
「ちっ 騒いでんじゃねぇよ クソが アイドルじゃねぇ」

君下の怒りとは裏腹に、ギャラリーの女性達は「君下くん!!」「いつもキレてる でもそこが可愛い!!」と大盛り上がり。

君下
「? ?」

大柴に対しても「大柴くん!」「ミスターハンサム!」「顔が好きすぎる!」「一生しゃべらないで!」と声援が送られています。

そんな中、水樹がつくしに声をかける。

水樹
「実戦で使えるかどうかだな」

つくし
「はい!」

一方、京王河原高校の面々も会場に到着。

丸岡
「来たぜ リベンジ聖蹟」

ここで285話は終了します。

【第285話】「サッカーの神様」考察・感想

考察

DAYS読者の方はお気づきでしょうが、
水樹が「いい奴に誘われた」「怪我で辞めた奴」と言っていたのは、
入学時に水樹をサッカーに誘った真中壮太郎の事ですね。

真中は、剥離骨折と自分より上手くなった水樹への嫉妬心から、部に戻ってくることはありませんでしたが、
水樹とは、3年生時に誘ってくれたことに感謝の言葉を受ける間柄です。

つくしにとっての風間のように、高校まで経験のない水樹を部に誘ってくれた友人というのはかけがえのない存在です。

そう言った関係を忘れずにいる、水樹の人柄の良さがよく出ていましたね。

感想

DAYSでは、選手達の能力だけでなく、家庭環境にスポットが当たることが多いです。

お金持ちの大柴、貧乏な君下に対し、
中流の一般的な家庭の水樹が「選べないものについて 恵まれているのは間違いない」と言ったのは非常に大人びていて印象的でしたね。

そして、日付が変わり京王河原高校との練習試合。
桜高とも戦ったことのある強豪校。

新しいフォーメーションや、つくしのシュート練習の成果は発揮できるのでしょうか?

次回、286話収録の週刊少年マガジン14号の発売日は2019年3月6日(水曜)です。

 

次話
次話【第286話】「カラスの鳴き声」はこちらからどうぞ!

DAYS-デイズ-【第286話】最新話のネタバレ!急展開!風間の身に何が…!?

2019年3月6日

無料で読める!お得に読める!おすすめ電子書籍サイトはコレ!!

U-NEXT music.jp FOD ebookjapan まんが王国
無料 体験期間 31日間 30日間 1ヶ月間 永年無料 無し
無料期間 付与ポイント 600p 書籍:600p 動画:1,000p 合計1300p (8,18,28に 400pづつ付与) 半額クーポン (500円まで) 半額クーポン
月額金額 1,990円 500円 1,000円 1780円コース 888円 無し(0円) 300円~ 10,000円 (全8コース)
書籍数 42万冊 17万冊 15万冊 58万冊 6万冊
無料作品数 500作品 以上 1,000作品 以上 1,000冊 以上 2,000作品 以上 3,000作品 以上
購入方法 毎月 1,200p付与 月額コースの ポイント 毎月 合計1,300p付与 都度購入 月額コースの ポイント
   

↓↓↓まずは気になる電子書籍サイトで無料体験♪↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です